Posted on

ママ活に使えるマッチングサービスのjメール

ママ活をするときにおすすめのアプリやサービスは多くなっています。

選べる反面、どこが本当に出会えるのか、ママ活が効率的にできるのかは判断力が必要です。

中でも人気と質の両面からママ活向きと言えるのが、「Jメール」です。

どんな点がママ活最強アプリなのでしょうか。

ママ候補登録者数が多い

Jメールは登録者数の多さでは文句なしです。

600万人以上が登録しており、都会だけしか登録者がいないといったこともありません。

全国に偏りなく男女ともに利用者がいるので相手探しには困りません。

しかも登録者の質でもママ活向きです。

マッチングサイトでは登録者が20代や30代がメインというサービスが多いですが、Jメールは30代から50代の女性が多いのが特長です。

ですから、主婦層も多いのでママ活として最適な相手が揃っています。

つまりママ活の下地が整っているので、あとは自分の探し方やアプローチ次第と利用しやすい環境です。

ママ候補になる女性が多いので、しっかりと探せば見つけられる可能性が高いことはJメールの強みです。

さすがサービス開始から18年以上の実績があるだけあって、人気サイトです。

検索でママ活に絞りやすい機能充実

Jメールはマッチングサイトですから、ママ活専門ではありません。

ですからママに絞ってリサーチするには、検索機能をうまく使うことがコツです。

しかしJメールでは、その検索機能が充実しているので難しくありません。

例えば「誘い飯掲示板」というものがあります。

食事を一緒にしませんかという誘いの伝言版で、女性側からの発信も多くあります。

ここで年上の主婦に絞ってチェックしていくと、ママ活相手をスムーズに探すことができます。

食事だけご馳走になると思いがちですが、まずはそこからスタートするのも、様子見として男性にもメリットがあります。

相性がよければ継続もあり得ますから、まずはきっかけです。

Jメールには最初のきっかけも探しやすい掲示板がありますので、それをいかしてママ活をスタートさせましょう。

また、自分のプロフィールでも「年上の女性好き」「相手をしてほしい」などアピールしておくと、よりマッチングしやすくなります。

無駄な経費がかからないのは男性に嬉しい

ママ活専用サービスだと男性も利用の有無にかかわらず、登録するだけで月会費がかかるケースは多いです。

もし登録して「イメージと違う」「近くで会えそうな人がいない」となっても、月会費はかかってしまいますので負担が大きいです。

一方でJメールの場合は男性でも登録自体は無料です。

検索機能も無料ですから、様子を見るのに費用はかかりません。

ただし掲示板をチェックしたり、メッセージを送るのにはポイントが必要です。

1つの行動ごとにポイントがかかるので、無駄なポイントはないので安心です。

良心的なポイント制度と言えるでしょう。

ママ活をする前段階で費用がかさむことはないので、男性にも納得のシステムになっているのがJメールです。

まったく課金をせずにママを探すのは難しいですが、ここぞという相手がみつかってから本格的にアプローチできるのは安心材料です。

だからこそ、ママ活向けとお勧めできます。

ママ活専用ではないことは注意点

ママ活に適した要素が多いJメールですが、実はお金のやり取り前提でのおつきあい相手探しは禁止です。

つまり厳密にはママ活は推奨されていません。

ですから、大っぴらに「ママ活相手を探しています」と投稿すると規制対象になります。

登録解除になる可能性もあるので要注意です。

では一切ママ活ができないかと言えば、そんなことはありません。

実際に「ママ活」と出さないまでも、年上女性と一緒に食事やおしゃべり、遊ぼうといった出会いは多く見られます。

つまりお金を匂わさなければ、年上女性とのマッチング自体は問題ありません。

食事代をおごってもらったり、欲しいものをプレゼントしてもらったりは、お互いの合意があればJメールでは制限はありません。

お金のやり取りを大っぴらにすると法律に触れてしまう可能性や、社会通念上問題になるので、Jメールとしてもリスクを回避したい思惑があります。

しかし、個人がJメールを通さずに行ったことまでは対象外ですから、関与はできません。

Jメール上ではあくまでも食事や遊び相手探しとして活用することが重要です。

ママ活希望であっても、まずは食事相手やお茶相手探しとしておくと無難です。

マッチング後はお互いで話し合って進めましょう。

女性もママ活とわかっている人も多いです。

まとめ

Jメールは実績も豊富なので、マッチングのノウハウが詰まった利用しやすい工夫が詰まっています。

もちろんママ活も例外ではありません。

ママ探しにぴったりの掲示板があったり、登録者の層もおすすめです。

自分からアピールもできますし、女性側からの発信も多くて全国でママを見つけやすいです。

しかも、登録や検索は男性でも無料ですから、コストを抑えたママ活ができます。

まずは登録して、ママ活の第一歩を踏み出しましょう。

※稼げるママ活バイトのやり方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です